山口県の名酒 日本酒 山口県の焼酎

山口県の日本酒

 山縣本店は創業1875年(明治8年) 山口県周南市の瀬戸内の小さな酒蔵です。

 山縣本店では、杜氏が精魂込めて造る日本酒は香り高く、華やかな「かほり」「毛利公」です。伝統を大切にしながら新しい試みにも挑戦しております。

 また、地元の山口県の紅芋でつくった芋焼酎「要助」、地元の梅を使った梅酒「梅のかほり」、和のリキュール「夏みかんのかほり」など皆様に楽しんでいただけるお酒を造っております。

山縣本店のこだわりをもっと見る

 

 


山縣本店 酒蔵ニュース 焼酎・日本酒・リキュール

酒蔵ニュースをもっと見る

 

 


日本酒・焼酎・リキュール 新商品紹介

山口県 日本酒

純米大吟醸つるの里米かほり鶴 

★ラベルリニューアル★

酉年にちなみ、「純米大吟醸つるの里米かほり鶴」のラベルが新しくうまれかわりました。

 

つるが空に飛び立つ優美な姿をラベルにしました。美しく、おめでたいラベルが贈り物にぴったりです。長寿のお祝い、成人祝い、お中元やお歳暮など季節の贈り物、ご結婚のお祝い、ちょっとした贈り物にいかがでしょうか。もちろん、ご自宅での晩酌にもぴったりです。

 

ナベヅルが飛来する山口県八代盆地で、つるにやさしい減農薬栽培された山田錦を使用。その豊かな米で、杜氏が醸したのびやかな純米大吟醸です。気品あふれる華やかな香り、ふくらみのある奥深い味わいです。